綺麗に消してもらった大人ニキビ

思春期にできたニキビとは別に、大人になってからできるニキビを大人ニキビと言います。この大人ニキビの原因は、これまでお話してきたような肌の老化ではなく、生活習慣の乱れと、ストレスと食生活の乱れが原因である場合がほとんどです。

従って基本的にはこれらの問題を改善することで問題は解決するわけですが、それでも解決しない場合があります。大人になってからできるニキビの多くが、根本的なホルモンバランスの乱れから来ているとも言われており、改善するには一朝一夕に改善できるものではありません。

そんな時に役に立つのがエステサロンで行われているフェイスエステです。フェイスエステでは、大人ニキビに対する施術も行っており、ニキビ除去のためのディープクレンジングや化粧水を使い、患部を適切にケアしていきます。

ケアされたニキビは急に消えたりする事はありませんが、フェイスエステの施術を受けるごとに、また日々のニキビケアのクレンジングをすることで、徐々に小さくなりやがて消えていきます。

大人ニキビを思春期ニキビ同様に潰してしまうと、そのニキビ跡が一生涯にわたり残ってしまうことになりますので、ニキビ治療においてニキビを潰す事はご法度なのです。

もしある日突然ニキビが肌に出来た時は、そのニキビはつぶさずに、そのままディープクレンジング剤で治療する必要があります。

しかしそれでも大人ニキビが消えないのであれば、一度フェイスエステサロンへ行くなどして治療された方が跡に残らず安全です。

顔のむくみを取ってシュッと小顔

フェイスエステの施術のひとつに小顔エステがあります。体質的にどうしても代謝が悪かったり、便秘気味になると顔のむくみや吹き出物が出てきますので、顔のかたちが変わってきます。

そしてそれが慢性的になると、むくみが癖になり自分自身のコンプレックスにもなりやすくなります。

基本的に代謝が悪いのであれば、代謝の良くなるような生活習慣に変えることや、食生活の改善をすることで症状は変わるはずなのですが、体質的に改善がされない事もありますので、こういった時はフェイスエステでしっかりとむくみを取るような、マッサージを施してもらい、小顔を目指します。

小顔になる事で人と会った時の印象も変わりますし、なんとなく顔がシュッとした印象を持たれます。しかしフェイスエステの小顔施術をしないと、体重が変わったわけでもないのに、太った印象を持たれますし、顔が大きく見られるなど、あまり良い印象を持たれません。

むくみの成分は体内で排出されなかった水分や排出されるべき毒素が溜まっている為で、これらを除去すればむくみは消えます。そこで代謝を上げるためにフェイスエステでは、主に顔のマッサージを中心に、顔のスチームサウナやむくみ除去の施術をおこないます。

顔の血流を良くし水分と毒素の排出をするのです。これによって顔のかたちは小さくなり、さらに吹出物もなくなります。

フェイスエステというと、どうしてもシミやシワ伸ばしのイメージが強いのですが、実は小の施術もすることができるのです。

フェイスエステでシワたるみ除去

フェイスエステの最も得意とする分野であり、またニーズが最も高い施術がシワやたるみ除去の施術です。顔のシワは経年劣化とともに年々増えていくものですし、体内の活性酸素を根本から除去しないと、変わる事はありません。

フェイスエステではこれらのシワを伸ばす為の、ディープクレンジングを行い、また顔全体のリフトアップの施術を行います。さらに、紫外線によって傷付いた細胞一つ一つのダメージケアを行うためのホワイトニングを行うことで、より一層若々しい肌を手に入れることが出来るようになります。

さらにたるみ除去にもフェイスエステは力を発揮します。たるみの部分で一番気になる箇所に、顎がありますが、この顎のたるみの原因は顎の筋肉が衰えたことによるものです。


したがって施術の中心は、顎の筋肉強化をするエステ中心となります。まず顎全体に発汗を促すクリームを塗り、リフトアップのマッサージを施します。

そして顎の血流を良くするための、ストレッチを行い、顎全体の筋肉を刺激していきます。

顎のラインがなかなか出てこないとお嘆きの方も、フェイスエステの顎強化によるたるみ除去で、若い時のような綺麗な顎ラインを手に入れることができます。

周りの目も気にする事なく、アクティブな日々の生活に潤いを与えてくれるでしょう。

段々歳と共に気になる顎の肉と、顔全体のたるみを全身エステよりお手軽な、フェイスエステで効果的に取り除いてみませんか。

赤ら頬もフェイスエステで解決

赤ら顔とか赤ら頬とも呼ばれたりする頬が赤くなる症状の原因は、寒いところから暖かいところへ移った時に、それまで血流の悪かった毛細血管が、暖気で一気に拡張することから起きます。

それ以外にもステロイド系の薬を使用していたり、また強い紫外線による日焼けによっても起こります。この赤ら頬は基本的に頬の血流に何等かの問題を抱えているような場合に起こりますので、対策としては頬の血流を一定化させることや、安定化させることが対策として重要です。

フェイスエステではこういった症状を緩和させるために、様々な機器を用いて、治療に当たります。例えばその一つがVビームレーザーです。Xビームレーザー赤ら頬の原因でもある血液中のヘモグロビンと結合させることで、肌で出てくる赤い色素を取り除く装置です。

このレーザー照射により一時的に内出血状態にはなりますが、2日程度でその症状は消え、きめ細かい綺麗な肌に戻っていきますので、使用した当初は驚く事もあるかもしれませんが、やがてもとの綺麗な白い肌に変化していきます。

またフェイスエステで使われるVビームレーザーは、必ずしも赤ら頬にだけ使う装置ではありません。ニキビ跡や赤いシミといった顔の細胞が赤くなる症状全体に使用することができます。

フェイスエステの赤ら頬治療は、長く通院しても2か月程度ですので、全身エステなどに比べると、費用も格安ですし施術期間も比較的短時間で済む治療です。